08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Dekom スタッフブログ

  // 

デコム日本人スタッフが、バリでの生活を毎日お伝えします。ダラダラと・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

新車購入 

まぁ、車では色々な経験をしてきたわけですが(過去のブログ参照)、いずれにしましても業務上必要であるため、車を購入いたしました。中古車も十分検討したのですが、やはりメンテなどのことを考えると新車がいいかなと。それにここでは仮に新車を130万円ほどで購入しても5年乗った後でも100万円ほどで売れるようです。ちょっと不思議なのですが、どうもそうらしく、よって新車を購入することにしました。で、購入したのがダイハツのセニアという最も安いが人気のある車にいたしました。日本円で約130万円です。

誰でもそうだと思いますが、新車購入は嬉しいもので指折り納車日を数えてワクワクです。しかし、そんなに甘くはやっぱりありません!まず、納車日ですが、1日遅れ1日遅れ最終的に3日遅れました。かなり不機嫌になっていたのですが、やはり「車持ってきましたよ!」とディーラーの人が来てくれた時は、嬉しくてすべては水に流しちゃいました。

で、駐車場に行って車とご対面。「んっ!どこかな?」。「あちらです」と指差されたのは確かにその車種ですが、色が違う。多少の違いは目を細めてOKですが、シルバーがブラックになっているとさすがに、目をつぶらなくてはならなくなり、事故っちゃいます。「これ、色違うんですが…」と言うと、ディーラーの人も「え!」と。一気に焦りまくり。もう、自動車の登録もして今からキャンセルは困るでしょうから、そりゃ焦ります。すると、「コミンさんにお電話で色の変更をお伝えしたのですが…」と。コミン先生から僕にはそんな連絡は全くありません。色を決めるときに、「汚れ(砂埃)が目立つ黒は止めようよ。」と話してましたし。

それからガイド業務中のコミン先生に電話を入れて確認すると、「なんか、1週間ぐらい前に朝早くに電話あったよ。眠くて意味がよく分かんないけど、OKOKって言っちゃったかな」とライディング同様に思いっきりスプレーを上げてくれてます。そして「黒でもいいかな?いいでしょ。俺の車も黒だし。」とタッチダウン。

ディーラーの方も、僕に伝えなかったことをまだ反省しているようですが、これは明らかにこちらの連絡ミス。「あなたは何も悪くないから」と言ってカギを受け取り、想定外のセニアに乗り込むことにしました。

ちなみにこのセニア、1番安い車種の上に1番安いクラスのを選んだのですが、なかなか魅力的です。
①バックミラーが原チャリよりも薄いと思われるほどペラペラで手動。ケチな蒲鉾を思い出しました。
②オーディオがカセットデッキ。さすがにバリでもカセットが売られているのは見たことないんですがね。CD1枚100円ほどだし(コピーですが)。
③で、極めつけがカーボディのサイドに「DELUXE」のロゴが。「SIMPLE」でしょ、つけるなら。

と、かなりかわいいやつです。
どれくらいになるか分かりませんが、大事にきれいに乗ろうと思います。

ちなみに昨晩はタナのお家でヒンドゥのおまじないもしてもらいました。これで無事故です。
IMG00190-20110928-1631.jpg
IMG00189-20110928-1630.jpg
IMG00191-20110929-1533.jpg
スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。