FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Dekom スタッフブログ

  // 

デコム日本人スタッフが、バリでの生活を毎日お伝えします。ダラダラと・・・・

 

2週間ぶりのブログ。相変わらずすみません。最近、お客様にも「ブログ見てますよーーー」とおっしゃって頂いたりしているにも関わらず、このいい加減さで。

この2週間ですが、実は仕事の関係で日本に行っていました。6泊だったのですが、東京1泊大阪3泊東京1泊シンガポール1泊と、仕事がらみとはいえかなりバタバタでしたが、色々な人に会って色々なお話をお伺いできました。

その中でもやっぱり1番大きな存在は家族です。3か月ぶりに会ったのですが、娘たちは顔を見るなり思いっきり手を振って走ってきてくれます。そして、ハグ・ハグ・ハグ。少し今回は家族のことに触れたいと思います。

到着した日の夜はみんなでスーパーに行って夕食の材料を買いに行ったのですが、僕は久しぶりのカニに興奮。そんなに高級なカニではなかったのですが、やはり久しぶりのズワイガニのうまそうなこと!とにかく、カニとサザエを購入してベランダで焼くことにしました。子供たちはカニには興味ないだろうと思っていたのですが、なんと二人とも美味しいと言ってパクパクと。僕としても子供たちがおいしそうに食べている顔がうれしくて、ほとんど自分では食べずに身をほぐしては「はい!」と子供の口に運ぶことに。すると、「次はパパが食べーーよ。全然食べて無いやん。」と。ぼくは、「いや、食べてるよ。大丈夫だから。」というと、「なんでそんなウソつくのん?食べーーや。」と。娘たちの優しさでお腹いっぱい。でも、味噌の部分は日本酒を入れて嫁さんと仲良くシェアーできたので、みんなハッピー。みんなの優しさに乾杯って感じ。

翌日は母校である関学の学祭に家族で行くことに。久しぶりの再会も2日目は慣れてきたのか、みなさんあまりもう優しくありません。関学には車で行くことにしたのですが、駐車場を探すことができず四苦八苦。すると、嫁子供3人衆から「だから、電車で行こうって言ったんや!大体歩くの嫌がりすぎや!パパ、どうするん?」とかなり厳しい批判。ぼくは小声で「帰りに買い物行くし・・・荷物あるし・・」。

するとあきらめかけたところに、学生会館の駐車場が!入ろうとすると警備している学生さんに「学祭に来られている方は利用できないんです。」と。仕方ないと一旦引き下がったのですが、ずるがしこいマイファミリーはすぐに家族会議に。「学生会館のレストランに行くことにしようや。」と。作戦会議終了後、警備している学生さんにその旨を伝えることにしたのですが、「ママが行ってや。パパは見た目、ガラが悪いから上手くいけへんわ!」と。穏やかに見える嫁さんはにこにこしながら交渉に。約7秒ほどの交渉でオールOKに!しかし、その後も「パパが行ってたらあかんかったで、絶対!」と3人衆。嫁さんは得意げに。

そのあとは、ダンスを見たり久しぶりの三田屋のステーキランチを食べたりと楽しく。

その翌日も嫁さんと二人でゲームセンターに行って卓球デート(負けましたが)をしたりと家族と過ごした3日間はあっという間で楽しすぎてどうしようもない感じでした。あかん!考えてたら思い出して悲しくなってきた。おしまいにしよう。


IMG_9532 (500x333)
この筆入れと鉛筆は下の娘が「パパ、ペンケースと鉛筆あげようか?この鉛筆はかわいいからめっちゃ大事なんやけど・・・(約10秒考えた後)あげるわ」と、言ってくれたものです。この娘、鉛筆が1.5センチぐらい短くなっても「もったいない」と使い続ける節約家ですから、かなり思い切った決断だったと思います。

IMG_9536 (500x333)
こちらは関学の先輩でありシンガポールで実業家の方が、起業のお祝いに下さったペン。ほんとうれしいです!


スポンサーサイト



未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top