02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Dekom スタッフブログ

  // 

デコム日本人スタッフが、バリでの生活を毎日お伝えします。ダラダラと・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

せんぱい その1 

では、勇気を振り絞って久しぶりのブログを書くとします。書かねばという思いは、常にあるのですが、なかなか筆をとれないのは自分の弱さなんでしょうね。こまめにブログを書き続けておられるブロガー(っていうの?)の諸先輩方にはほんとうに脱帽です。

今回は僕が大変お世話になっており尊敬する先輩のおひとりについて少し触れたいと思います。

この先輩はサーフィンの関係で知り合った方でバリにも30年来通っておられ(仕事もされてます)、今回ぼくがバリで仕事を始めるにあたってもすごく親身になって色々アドバイスをくださいました。こういう器の大きい人っているんだーといつも尊敬しています。

では、どのように素晴らしいかというと、

アル中の人がいると周りの人が呆れて引いてしまっても最後まで面倒を見続けるし、人の話も時間関係なしで聞き続けるし(この先輩も話しが異常に長めですが)、事故をして困っている人がいると1番に駆け寄って面倒を見るし。
ただし、先輩は困っていない人にもすぐに声をかけていらっしゃいます。関西空港からの電車では必ず隣の人に「どこからお帰りですか?」と話しかけるそうです。バリの夜の街中でも娼婦の人たちと握手して何やら話してます。「お知り合いですか?」とお聞きすると、「全然知らん」と。

一方で、異常に前向きでいらっしゃいます。こちらの先輩が3月25日からバリに来られているのですが、その日から雨が止んで晴れが続いており、先輩曰く「俺が来たら晴れるやろ!いっつもや。」とのこと。去年の11月にももう一人の先輩とバリにお越しだったのですが、その時は雨が降り、その先輩曰く(もう一人の先輩を指さして)「こいつが来たから雨が降ってるんや!雨男はかなんなぁ。」と。かなり強引に聞こえるのですが、不思議と周りのみんなは自然とそれを受け流しているのも不思議な感じです。

そして、もうひとつ、異常に安全運転です。制限速度は絶対に守るし、急アクセル・急ブレーキは禁止です。あまりにゆっくりで、よく後ろの車にクラクションを鳴らされるのですが、全く無視。そして追い越しをされると「危ないなぁー」とつぶやきます。免許更新の講習の際は講師の方に「制限速度守って運転してたら、後ろからクラクション鳴らされて文句を言われたんですが、どうすればいいんですか?」と質問されたそうです。素晴らしい安全運転者です。ただ、助手席に乗っていると「もう少しアクセル踏んでください…。」と100%思ってしまいます。

とまぁ、自分にはない器をお持ちのこの先輩、尊敬するなぁ、やっぱり。

関係ないけど、ニッコーバリのロビーからの写真、天気がいいです、せんぱい!
IMG00315-20120327-0826.jpg



スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。