FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Dekom スタッフブログ

  // 

デコム日本人スタッフが、バリでの生活を毎日お伝えします。ダラダラと・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

幼馴染 

最近、つくづく思うのですが、やっぱり本当の友人って大切というか、貴重ですね。
そのなかでも、30年以上の幼馴染でいまでも気軽に当時のままの付き合いができる友人は片手ぐらいでしょうか?

昨日までバンコクに住む幼馴染の一人(暗号:さる)が家族(嫁さんと子供ふたり)と一緒にバリまで来てくれたんですよ。
「近いうちに、またバリに行くわ!」と言ってくれる人は多いのですが、本当に来てくれる人は実際少ないんですよね(まぁ、みんな忙しいから仕方ないし、それはあいさつみたいなもんてわかってるんですがね)。
そのさるも、かなり仕事がハードで休みを連続で取れることもなかなか難しいうえに、基本的にかなりの出不精なんですよ。サーファーでもないし。でも、そのさるが、ぼくが会社を辞めて一人でバリに来るとなったら1番に来てくれたんですよね。焼酎2本と北海道ラーメンと記念プレート付の置時計を持って(100%奥様の準備だと思いますが)。

さるとは、小学校から同じでとくに高校生あたりからよくツルムようになったんですが、放課後の喫煙から飲酒からナンパからそれは悪いこともいいことも(思い出せない)一緒によくやりましたよ。いじめっ子でどうしようもない悪童だったんですが(マユナシ&パチキでした)、なぜか気が合ってほかの数名と一緒によく遊びました。

さるは就職後も転勤でドイツ・東京・バンコクといろんなところを廻ってて数年合わないときもあるんですが、会うと数日ぶりかのように昔のまんま話せるんです(さるはいまや大手商社の部長さんですが)。まぁ、今回も他愛のないくだらない話ばかりしてましたが。

多分、言葉には出さないけど本当に心底家族並みに心配してくれてると思うし、応援してくれてると思う。
で、ぼくも直接言わないけど、ほんまにありがたいと思ってる。

IMG_2598 (500x333)
IMG_2721 (500x333)
IMG_2756 (500x333)

スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://balinami.blog69.fc2.com/tb.php/13-b0e9dfd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。