FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Dekom スタッフブログ

  // 

デコム日本人スタッフが、バリでの生活を毎日お伝えします。ダラダラと・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

シンガポール 

一昨日から昨日の夜まで(10日、11日)とシンガポールに行ってきました(久しぶりの近代国家は疲れちゃいました)。
というのは、ビザの関係とシンガポールに作った会社の銀行口座開設の手続きが目的だったのです。
今回、会社を設立するにあたり、実は投資会社としてシンガポールにも一つ会社を作ったんです。つまり、僕をはじめとするインドネシア人以外の人のお金を一旦シンガポールの会社にいれて、そこからまとめてインドネシアの会社に出資する形をとりました。どうしてそのようにしたからというと、一つは大きな筆頭株主を作ることで議決権を持つことと、将来的にチャンスがあればインドネシア以外でもビジネスができたらなぁということです。

ということでシンガポールで会社設立をしたのですが、これが思った以上にややこしかったのです。世界のお金を集めて金融国家を作ろうというシンガポールでは会社設立は簡便なシステムでできるはずなのですが、最近はマネーロンダリングなどの関係で会社設立・銀行口座開設の手続きが大変面倒になっています。また、日本からの海外送金も結構厳しくなっています。

思った以上のトラブルで想定よりも2か月ほどかかりましたし、結構八方塞となってしまいました。でも、神様とはいるものなんですね、6月に一時帰国で日本に戻ってシンガポール経由でバリに戻る際、なんと関西空港でシンガポールでお世話になった弁護士の先生にお会いしたのですよ。(この先生は日本人で唯一シンガポールの弁護士の資格を持っておられる方(多分)で、シンガポール駐在時代は、会社設立・合併・清算と多岐にわたって常にご指導いただきました。…シンガポールで会社設立などお考えの方は紹介しますよ!)
飛行機の席も偶然前後となり、僕の独立のお話をしたところ、「何かあったら協力するから!」とおっしゃって下さってたんです。そして今回の件も連絡させていただいたところ、快く細かい手続き方法やアドバイスをしていただき(大手銀行の人までご紹介いただき)、なんとかすべてがクリアーになったわけです。もちろん有料のつもりでお話していたのですが、「娘がバリ行ったら、サーフィンスクール受けさせて。設立当初はお金ないでしょ」と。

20年真面目に働いて自分では気づかなかったのですが、本当にありがたいネットワークができあがっているもので、やっぱり支えられているんだなぁと思われました。今朝、NHKで震災復興の番組を見ましたが、「多くの人に支えられないと心が折れる」とコメントがありましたが、それを見ながらまさにそうだなぁと。

今回の弁護士の先生もそうですが、シンガポールで夜付き合ってくれた友人たちも本当に大きなパワーをくれてます(夜遅くまでありがとうございました)。ほんと、大事ですよ、人とのつながりは。

IMG_1310 (500x333)

スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://balinami.blog69.fc2.com/tb.php/33-381b37ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。