FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Dekom スタッフブログ

  // 

デコム日本人スタッフが、バリでの生活を毎日お伝えします。ダラダラと・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

インドネシア人 

これまで、ブログの中でバリの人は結構ゆったりしていて、時間にもルーズなことを失礼ながら書いておりますが、もちろんそういった方ばかりではないことを今回は書いてみたいと思います。

僕が会社を設立してここでビジネスを始めるにあたり、ものすごくお世話になり感謝しているインドネシア人の一人が、ショップを入れているホテルで弊社の担当になってくれているYUDA(ユダ)さんです。

もともと、ショップの場所探しをクタビーチ沿いで昨年の半ばごろからしていたのですが、さすがにいい場所はそう空いていませんし、ビーチ沿いの大きなホテルにはすでにサーフィンスクールやサーフィン関係のお店があります。カメラ片手にビーチ沿いを3往復ぐらいしたと思います。1軒1軒回って候補となるホテルを探したのですが、見つけたのはたったの3軒。この商売ではロケーションが非常に重要なので、もし断られたらどうしようかと当時はかなり悩んでいました。つてを頼って、知り合いの紹介でその3軒を回ったのですが、最初の2軒はショップを置けるようなスペースはもうないと、断わられました。しかし、最後の1軒では(ここが1番いいと思っていたのですが)私も必死でビジネス概要やホテルサイドのメリットも説明しアプローチしたところ、快く「主旨はよく理解できました。個人的には是非にと思います。少し時間をください、スペースを確保して会社の方で許可をとるようにしますから」と。この時、どれだけほっとしたことか!そして約束通り、1週間後にはレンタル料金も提示くださり、仮契約。

そのあとも、リノベーションの工事や看板の設置などいつも無理を言ってお願いごとをさせていただくのですが、いつも前向きに受け止めてくださり、最大限の協力をしてくださいます(それも短時間で)。
※うちのためにシャワーも設置してくれました。
※洗濯物を干す場所の確保もほかのスタッフに相談したら「そんな場所はないです」と断られましたが、ユダさんに相談するとすぐに場所を確保してくれました。

結局、ユダさんのおかげで今も何とかビジネスが大きな問題もなく出来ているといっても過言ではないと思います。そして、よく東南アジアで言われる賄賂なども一切ありませんし、そんな要求もありません。

当たり前の話ですが、バリにも紳士的に優しく、時間にもきっちりしてクリーンなビジネスマンがいらっしゃるということです。そしてそういった方がいらっしゃるから僕たち日本人が海外でビジネスをさせていただけるんだなと思います。

で、次回はまたスタッフ紹介に戻ります。

IMG_4367 (500x333)
IMG_4366 (500x333)
IMG_4380 (500x333)

スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://balinami.blog69.fc2.com/tb.php/35-6ce436bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。